ページの先頭


現在位置

HOME > 制度の詳細 > 旧文書

オフセット・クレジット(J-VER)制度 旧文書

 

  • (1) 制度ルール

資料名 改定履歴
オフセット・クレジット(J-VER)制度実施規則
オフセット・クレジット(J-VER)制度委員会規程

  • (2) 方法論

資料名 改定履歴
J-VER制度デフォルト値一覧
方法論 プロジェクト種類 改定履歴
E001 化石燃料から未利用の木質バイオマスへのボイラー燃料代替
E002 化石燃料から木質ペレットへのボイラー燃料代替
E003 木質ペレットストーブの使用
E004 廃食用油由来バイオディーゼル燃料の車両等における利用
E005 下水汚泥由来バイオマス固形燃料による化石燃料代替
E006 低温排熱回収・利用
E007 薪ストーブにおける薪の使用
E008 情報通信技術を活用した、輸送の効率化による燃料消費量削減
E009 情報通信技術を活用した、検針等用車両による燃料消費量削減
E010 照明設備の更新
E011 ボイラー装置の更新
E012 空調設備の圧縮機の更新
E013 フリークーリング及び外気導入による空調の省エネルギー
E014 アイロン装置の更新
E015 小水力発電による系統電力の代替
E016 コジェネレーション設備の導入
E018 廃棄物由来のバイオガスによる熱および電力供給のための化石燃料代替
E019 ヒートポンプの導入
E020 古紙廃プラ固形燃料(RPF)の製造・利用
E021 熱分解による廃棄物由来の油化燃料・ガス化燃料の利用
E022 廃棄物処理施設における熱回収による廃棄物のエネルギー利用
E023 デジタルタコグラフの装着によるエコドライブ
E024 太陽光発電による系統電力の代替
旧版
E025 石炭から未利用のバイオマスへのセメントキルン燃料代替
E026 屋上緑化による空調の省エネルギー
E027 魚油由来バイオマスによる化石燃料代替
E028 カーナビゲーションシステムを利用したエコドライブ支援システムによるCO2排出削減
E029 海上コンテナ輸送に関わる国内トラック輸送効率化
E030 下水汚泥脱水機の更新
E031 廃油等由来の再生燃料油の製造・利用
R001 森林経営活動によるCO2吸収量の増大(間伐促進型プロジェクト)
R002 森林経営活動によるCO2吸収量の増大(持続可能な森林経営促進型プロジェクト)
R003 植林活動によるCO2吸収量の増大
L001 低タンパク配合飼料利用による豚のふん尿処理からのN2O排出抑制
L002 家畜排せつ物の管理方法の変更

  • (方法論等の提案・策定)

資料名 改定履歴
方法論策定ガイドライン

  • (3) モニタリング方法ガイドラインについて

資料名 改定履歴
モニタリング方法ガイドライン(排出削減プロジェクト用)
モニタリング方法ガイドライン(森林管理プロジェクト用)

  • (4) 指定様式

様式番号 資料名 改定履歴
様式1 プロジェクト計画開始届 -
様式2 オフセット・クレジット(J-VER)制度利用に伴う誓約書
オフセット・クレジット(J-VER)制度利用約款
様式3 プロジェクト計画書(温室効果ガス排出削減プロジェクト用) -
様式3別紙 別紙:モニタリング計画書(温室効果ガス排出削減プロジェクト用) -
様式4 プロジェクト計画書(温室効果ガス吸収プロジェクト用) -
様式4別紙 別紙:モニタリング計画書(温室効果ガス吸収プロジェクト用) -
様式5 プロジェクト登録依頼書 -
様式6 プロジェクト計画変更承認依頼書 -
様式7 温室効果ガス排出削減・吸収量認証依頼書 -
様式8 オフセット・クレジット(J-VER)発行依頼書 -

妥当性確認・検証に関する情報

  • 妥当性確認・検証について

資料名 改定履歴
妥当性確認・検証機関の暫定的な要件
妥当性確認・検証ガイドライン